« 元採用担当者が語る欲しい人材・欲しくない人材(8) | トップページ | 高校生就職試験スタート »

2009年9月 3日 (木)

高校生就職試験直前指導

いよいよ9月になり、高校生の就職試験が近づいてきました。

今週は各高校に伺い、最終チェックをしています。

ほとんどの方は、第一希望を決め、その企業向けの履歴書を書き上げ、志望動機もスラスラと言えるようになっています。

身だしなみも整い、挨拶の仕方も上手になり、何回も何回も模擬面接指導を受けた方ほど、臆することなく、堂々と自分の想いを伝えられるようになっています。

ただ、ここで要注意!

皆さんが会うことになる面接官はプロです。

皆さんがどんなに取り繕って、かっこのいいことを言おうとしても全て見抜かれてしまいます。

履歴書に書いたことは、全て責任を持ってください。

例えば「趣味」。「読書」とでも書いておこう・・・なんてとんでもないことです!

「読書」と書けば、面接官は当然「どんな本が好きなの?」と聞いてきます。そこで、きちんとした事を答えられないのであれば、決して「読書」とは、書くものではありません。

「志望動機」に書いたことは、全て「これ、どういうこと?」と、聞かれると思いましょう。相手に分かりやすく説明できるようにしておきましょう。

どうしても入れていただきたい強い気持ちと、入ってから精一杯頑張って、その会社の役に立つ人間になりたいということをきちんと伝えていきましょう。

|

« 元採用担当者が語る欲しい人材・欲しくない人材(8) | トップページ | 高校生就職試験スタート »

高校生就活」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校生就職試験直前指導:

« 元採用担当者が語る欲しい人材・欲しくない人材(8) | トップページ | 高校生就職試験スタート »