« 新形式就職試験対応講座開設 | トップページ | 9月無料体験説明会終了しました »

2010年9月22日 (水)

就活PCメールの鉄則

就勝塾 http://shukatsujyuku.com/

就活生は、携帯メールは頻繁にしますが、PCメールはなかなか難しいですね。

通常のメールの書き方は、

「宛先(例:相手先会社・所属・名前 様)

お礼の文(例:ご連絡いただきましてありがとうございます。)

自分の名前(例:○○大学△△学部□□◆◆(名前)です。)

本文

末文(例:どうぞよろしくお願いいたします。)

自分の名前・連絡先(PCアドレス・携帯電話番号・携帯アドレス)」

PCメールは読みやすさのためにも、30字~35字程度で行替えしましょう。

また、数行書いたら一行空けると、更に読みやすくなります。

絵文字は勿論使いません。

企業の方から、メールをいただいたら、返信は24時間以内。これはビジネスマナーの鉄則です。

すぐに返信できない内容であれば、少々お時間をいただきたい旨を書き、お詫びをし、~日までに返信する旨伝えます。

万が一何かの理由で返信に24時間以上かかってしまった場合は、丁重にお詫びをしましょう

|

« 新形式就職試験対応講座開設 | トップページ | 9月無料体験説明会終了しました »

マナーの基本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 就活PCメールの鉄則:

« 新形式就職試験対応講座開設 | トップページ | 9月無料体験説明会終了しました »