« 就活生の保護者の皆様へ | トップページ | 就勝塾第5回授業 »

2010年10月30日 (土)

就勝塾第4回授業

今週は、就勝塾第4回目の授業でした。

新メンバーも加わり、発表も更に活発となって来ました。

1分間スピーチ訓練も始まりました。

突然振られるお題。緊張の中で、いかに自己表現していくか。度胸、表現力、個性が問われます。

これも全て慣れが大切です。今後も何回も訓練を積み重ねていきます。

自己分析も進んでいます。語る自分も随分わかってきているように感じています。

語るような部活に入っていない。留学なんて経験していない。アルバイトも大したことしていない。勉強もいま一つ・・・なんて思うことはないのです。

たかだか20年そこそこしか生きていない若者に企業はそんなに大したことは期待していません。そうではなく、どう生きてきたか、何を考えているか、どう生きようとしているかを伝えられる自分になりましょう。

自分が評価される、評価されるとびくびくせず、どう社会の役に立って行きたいか、どのように志望企業で働いていきたいかを語っていきましょう。

これからはその訓練です。自分が経験してきたことは、誰も経験していない自分だけの宝物です。全てのことが自分だけしか経験できていない神様からのプレゼントです。それを、わかりやすく伝えていくこと。それが最も大切なことです。

次回は、企業・社会との接点という観点から自己分析していきます。

|

« 就活生の保護者の皆様へ | トップページ | 就勝塾第5回授業 »

就勝塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244197/37463250

この記事へのトラックバック一覧です: 就勝塾第4回授業:

« 就活生の保護者の皆様へ | トップページ | 就勝塾第5回授業 »