« 就勝塾スタート | トップページ | 就活ノート »

2010年10月 9日 (土)

就勝塾の「勝」

昨日、長年の友人たちと楽しい時間を過ごしました。

そこで出た質問が、就勝塾の「勝」はなぜ、「活」ではなく、「勝」なのか?ということでした。

この「勝」には、私としては大変強い意味があるのですが、一般的には、「人に勝つ」とか、「勝ち組に入る」と取ることもあるかもしれません。また、「就職に勝つ」と取られることもあるでしょう。

私にとって、「勝」は「自分に勝つ」ということです。

私のライバルはいつも私自身です。私には、何か頑張ろうと思うと、時に「そこまで頑張ることないよ」とささやくもう一人の自分が出てきます。「もう頑張ったよ」と自分を甘やかす自分が出てきます。そのもう一人の自分こそ、自身の足を引っ張る最大のライバルです。この自分に打ち勝つ!そうでないと、もう一歩が進めない。

時に誰かに批判される。自身は信念を貫きたい。でも、もう一人の自分はすぐ、めげる。やめたくなる。このもう一人の自分に打ち勝たないと、結局結果を出すことができない。結果がすべてではないけれど、進む道が間違っていなければ、必ず良い結果は出ると信じています。結果が出る前に、やめてしまう自分になりたくない。だから、このもう一人の自分に打ち勝ちたいのです。

就活は、めげる。逃げ出したくなる。でも、進んでいってほしい。だから逃げ出したくなる自分に勝ってほしいのです。

塾生と一緒に私も自分に勝つ努力を続けていきます。

|

« 就勝塾スタート | トップページ | 就活ノート »

就勝塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244197/37158192

この記事へのトラックバック一覧です: 就勝塾の「勝」:

« 就勝塾スタート | トップページ | 就活ノート »