« SPI対策 | トップページ | ディベート講座 »

2010年10月16日 (土)

11月11日 自分の強み発見講座

就勝塾では、11月11日(木)18:30から強み出し専門家の先生をお越しいただき、自己分析に磨きをかけます。

11月11日までの3週間で徹底的に自己分析を行い、11日に備えます。

勿論10月中にR-capとストレングスにも取り組んでいただき、このことも強み発見に大きくつながります。

なんとこの先生は、私自身も強み出しをしていただいた先生です。キャリアコンサルタントとして、日々多くの方の強み出しに取り組んできたのに、自身の強み出しの甘さを痛感させて下さった先生です。塾生の大きな味方になってくださいます!!

これを終われば、プレゼン力育成、文章力育成に入っていきます。

しっかり自身を見つめていきましょう。

まだまだ、就活には間がある・・・と思っていてはいけません。時間はありません。

取ってくれる企業は山ほどある・・・と思ってはいけません。そんな余裕のある企業はありません。

大学受験にどの位の日数と手間をかけましたか?

中学受験にどの位の日数と手間をかけましたか?

それに比べれば、就活は短期決戦です。

確実な準備と戦略が内定獲得につながります。

売れる自分になるように、しっかり力をつけること。

そして、売れる自分を、買ってくれる職場にしっかり売っていくこと。

最近は、就活のための塾が増えているようです。

ニーズがあると見た業者が、あわてて設置しているようです。

でも、残念ながら、就活は受験と違います。

学校の受験は、学校が受験問題を発表してくれます。入学基準も発表してくれます。

しかし、就職は企業の発表はありません。

そんなに簡単に対策は立てられないのです。

自己分析を簡単にやり、エントリーシートをハウツー本に従い書き、面接対策を簡単に受けただけでは、とても太刀打ちできないところまで来ています。

どんなに国会議員が、就職に時間をかけないようにしようと論議しても、経団連が就職試験の時期を遅くするよう努力しても、この形になってしまったものは、そうは簡単に昔に戻ることはありません。

企業も今大変なのです。役に立たない学生を雇うほど余裕のある企業はありません。

就勝塾は、ノウハウをお教えするだけの塾ではありません。

トレーニングを重ね、売れる自分になる塾です。

確実に内定を取れる自分になっていきましょう。

|

« SPI対策 | トップページ | ディベート講座 »

就勝塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244197/37265750

この記事へのトラックバック一覧です: 11月11日 自分の強み発見講座:

« SPI対策 | トップページ | ディベート講座 »