« 質問力向上 | トップページ | 発想力開発講座 »

2011年1月31日 (月)

面接分析

面接を受けた後、どの様な振り返りを行っていますか?

うまくいかなかったなぁ・・・と反省するだけでは、決して次につながりません。

面接終了後、出来るだけ早い時期に「面接分析シート」を作成しましょう。

面接時間、面接会場、面接官、質問内容、回答内容、自分の態度、反省点、感じたこと等をなるべく細かく書いていきます。書くことで自分の問題点が見えてきます。

書かずに、ボーッと頭の中で思い出すだけでは、数か所のポイントしか見えてきません。

面接は流れです。その流れの中で、自身を表現して、面接官と信頼関係を構築していくことが重要です。

話した内容にとらわれすぎないこと。

表情、態度、話し方等全て含めた表現力の向上も目指すこと。

年上の人(面接採用官経験者なら更に良いでしょう)に分析を手伝ってもらうと効果的です。

同年齢で就活中の人は残念ながら、あまりアテになりません。

振り返りをしっかり行い、反省すべきは反省し、次につなげましょう。

1回の面接の失敗は決して「失敗」と言いません。

それは、「成功」に続く単なる「過程」のひとつです。

|

« 質問力向上 | トップページ | 発想力開発講座 »

大学生就活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面接分析:

« 質問力向上 | トップページ | 発想力開発講座 »