« 履歴書、エントリーシート、面接での表現内容 | トップページ | 就活の最大のライバルは? »

2011年2月27日 (日)

就職に有利な大学?

現高校生から、大学に受かったが、どの大学に行ったら、就職に有利か?という質問をよく受けます。

高校生まで、昨今の就職難を気にして、進学していかなければいけないということは、本当にやるせない気持ちになります。

本来、大学は自分の勉強したい学問を専門的に学ぶところです。

質問に対して、私はいつも、自分の勉強したいことが勉強できる大学に行くように、と言っています。

確かに国公立、早慶は一般的に就職に有利と言われています。

しかし、残念ながら、上記の大学生の内定率は、他大学とさほどの差はありません。

また、内定率○%と謳っている大学の多くが実際の数字とは違う数字を出していることも周知の事実となっています。

○○大学なら就職が有利だから・・・という理由で大学を選ぶのはやめましょう。

そのような選び方をしたら、万が一就職できなかったとき、自分に何も残りません。

○○を勉強したいから・・・という理由で、大学や学部を選び、思いきりその勉強をしましょう。

学んだことは、自分の血となり、肉となり、今後の人生を生きていく上での基礎を築いていきます。

そうやって学生時代思いきり勉強した人間を企業が放っておくわけがありません。

企業も変わってきています。学歴だけで学生を見る企業は今後の競争に勝ち残っていけるとは、とても言えなくなるでしょう。

企業もあの手この手で優秀な(勉強ではありません。企業活動においての優秀さです。)学生を集めることを考えています。

社会人としても通用する「人間力」を大学での勉強と共につけていきましょう。

|

« 履歴書、エントリーシート、面接での表現内容 | トップページ | 就活の最大のライバルは? »

大学生就活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 就職に有利な大学?:

« 履歴書、エントリーシート、面接での表現内容 | トップページ | 就活の最大のライバルは? »