« 企業の皆様 日本人を雇いましょう!! | トップページ | 就活生が今すべきこと »

2011年3月13日 (日)

地震の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

被害の状況が刻一刻と明らかになるにつれ、今回の地震が何もかもを破壊してしまう恐ろしい災害であったことに気付かされます。

こうやって、生きていられること。家族や仲間と一緒にいられること。連絡が取れること。声が聞けること。本当にそれさえあれば、後は何もいらないと実感します。

地震の後、家族は勿論、多くの仲間や友人、知人から安否確認の連絡を受けた時、本当に多くの素晴らしい仲間に囲まれて生きているんだ・・・と実感することができました。

生きているからこそ、夢を持てるし、その夢に向かって歩いてもいける。

悲しいことや辛いこともあるけれど、こうやって毎日生きていることに本当に感謝をしながら生きていかなくては、この災害で犠牲になった方々に対して、申し訳がたちません。

今回、いくつかの大切にしていた食器が割れました。残念ではあったけれど、物はいつかはガラクタになるもの。

物を所有することに価値を見出しているのは、恥ずかしいことですね。

家族を大切にすること。仲間を大切にすること。そして、その大切な家族や仲間の夢を大切にすること。それが自分の夢になると感じています。

就活生の皆さん、今回の震災で何を感じ、何を学びましたか?

犠牲になった就活生もたくさんいます。

その方々の夢も心に留めて、就活していきましょう。

|

« 企業の皆様 日本人を雇いましょう!! | トップページ | 就活生が今すべきこと »

日日是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます:

« 企業の皆様 日本人を雇いましょう!! | トップページ | 就活生が今すべきこと »