« 就活生の親御さんへ | トップページ | 先生方に感謝!! »

2011年12月20日 (火)

2013年新卒採用見通し 前年より増加傾向

「リクルートは20日、民間企業の2013年春入社の新卒採用見通しについて調査結果を発表した。

 大卒・大学院卒の採用数が12年春に比べ「増える」と回答した企業は10・4%で、前年より1・1ポイント高く2年連続で前年を上回った。とくに消費者に近い飲食サービス業や小売業で約2割が「増える」と答えた。

 リクルートは「震災ショックが落ち着き、景気の持ち直し感が広まっている」と分析している。

 採用数が「減る」企業は前年より1・1ポイント低い6・4%で、3年連続で低下した。

 業種別で「増える」の割合が最も高かったのは、飲食サービス業の20・8%で、小売業の17・9%が続いた。最低は不動産業と銀行で、それぞれ2・9%だった。」(12月20日読売新聞)

新卒採用予定者が前年より上回る傾向に出ているのは、2年連続です。

2012新卒者も、数字上は前年より上回っています。

だから、就職しやすくなったと判断するのは、少し早そうです。

相変わらず、人気企業に入ることは難しい状況です。

しっかり準備をしていきましょう!

|

« 就活生の親御さんへ | トップページ | 先生方に感謝!! »

大学生就活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年新卒採用見通し 前年より増加傾向:

« 就活生の親御さんへ | トップページ | 先生方に感謝!! »