« 2014年10月 | トップページ | 2015年5月 »

2014年11月

2014年11月16日 (日)

今の就活

本日もご相談をいただきました。

就活が辛くて辛くてやめたい…とのことでした。

それはそうでしょう…

世の中で、今年は「就職が良い」などと大騒ぎすればするほど、思うような就活が出来ていない人は追い詰められていきますよね。

いつからか、このような状況になってしまいました。

私がこのブログを始めたころは、まだ、本人の自覚や就活のやり方の工夫で何とかなっていました。

ところが、ここ数年、状況は悪化しています。

就活のやり方の上手な人が内定を取り、あまりうまくない人はいつまでも取れなくなっています。

学生の間では、4~5月までに内定取った人間は「優秀」とされ、6~7月で「普通」とされ、8月以降は「落ちこぼれ」扱いです。

夏休みを過ぎても就活をしているなどとは、決して口に出すことも出来なくなり、うまくいっていない学生はどんどん追い詰められていっています。

しかし、実際は4月~5月に内定を取った人間も、まだ内定を取れていない人も差など何もありません。

あるとすれば、やり方を知っていたかどうか、または、教えてもらった通りにやれたかどうか、という違いにすぎません。

結局は、企業にしてみれば、採用後、取りたい人材でなかったことに気が付く。

また、本人も、その就職先でよかったのかどうか不安に感じるようになる、といったことが現実問題として大きくなっています。

若者たちは3年以内に辞めないよう言われているため、最近は3年過ぎてバタバタ辞めはじめています。

なんと素直な若者たちでしょう!

この状況、何とかしていきたいです。

ウチの塾生たちが楽しく就活してくれていることが私にとって一番嬉しいです!

何も焦ることなんかないのです!

本来、就活は楽しいものなのですから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

キャリア教育勉強会

今日は、勉強会でした。

このところ、勉強会が立て込んでいます。

キャリア教育は扱っている範囲が広すぎて、とてもとても一人の学習では追いつきません。

互いに切磋琢磨する仲間がいてくれることは本当に有難いことです。

自宅学習も途方もない量と戦っています。

少なからず人の人生に関わる仕事に就いている身としては、立ち向かっていかなくてはいけないのですが、やはりこういった自分の状況も楽しく感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

内定!

嬉しいことがありました!

9月に入塾のお問い合わせをいただいて、10月1日に入塾した方が、本日内定をいただきました。

春から通常通り就活はされていましたが、学校での様々な活動もあり、周囲に押し流されるような就活をされていたようです。

どうしても、この時点では周囲の話に流され、就活の軸も決まらず、右往左往してしまいがちです。

そうこうしているうちに、友人たちの内定獲得の話に振り回され、更に気持ちが塞いでしまいます。

初めてお目にかかった時、私の前で涙を流されました。

どんなに追い詰められた気持ちになっていたかと思うと、私まで辛くなりました。

それから1か月、すっかり気持ちが切り替わった彼女は、嬉々として就活に取り組んでくださいました。

春にエントリーしていた業界は、彼女のやりたいこととはかけ離れていました。

本日、第1希望の企業に内定です。

自分のやりたいことは何なのか?

自分の入りたい企業はどこなのか?

自分の強みはどんなところなのか?

しっかりと見つめることが大切ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年5月 »