日日是好日

2014年11月15日 (土)

キャリア教育勉強会

今日は、勉強会でした。

このところ、勉強会が立て込んでいます。

キャリア教育は扱っている範囲が広すぎて、とてもとても一人の学習では追いつきません。

互いに切磋琢磨する仲間がいてくれることは本当に有難いことです。

自宅学習も途方もない量と戦っています。

少なからず人の人生に関わる仕事に就いている身としては、立ち向かっていかなくてはいけないのですが、やはりこういった自分の状況も楽しく感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

就活の変化

随分更新していませんでした。

就活情報も驚くほど多くなりました。

同じような情報を書き込むことに違和感を感じていました。

また、少しずつ書いていこうと思っています。

ここ数年の就活の混乱に嫌気がさしてきています。

若者たちを置き去りにした、大人たちのご都合主義で、若者たちは皆悩み、迷い、自分自身を失っていっているように感じます。

内定を取った子たちも、今は気持ちが晴れ晴れしていますが、本当のところ、更なる悩みに襲われている子も増えています。

そのような子たちに対し、少しでもサポートできたら…と始めた就活の為の塾も、今では、後進の塾の多さにクラクラしてしまいます。

どうしていけば、最も若者たちのためになるのか…

今は、私たちを頼って来てくれた子たちを精一杯サポートしていくだけと考え、前に進むことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

たまには息抜き!

今日は塾生と原宿から青山までお散歩をしました。

いつもの指導者と受講者、またカウンセラーと相談者といった形での接し方ですが、今日は年の離れた友達か親子のようにペチャクチャとおしゃべりしたり、ウインドーショッピングしながら楽しい時を過ごしました。

彼女が見つけてくれたお店で、ランチをしました!

とってもおしゃれなお店でした!

130615_001001

この塾生は、現在就活を止めています。

厳しい就活に息切れしてしまったようです。

そんな時はゆっくり時間をかけて、今後を考えるのもいいことと思います。

また、何も考えないのもアリと思います。

きっと何かが自分の中で芽生えてきます!

私はゆっくり付き合っていこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

今年巡り合えた方々の就活が花開きますように!!

本日の仕事が、今年の仕事納めでした。

今年も新たに1500名を優に超える方々と巡り合い、就職のための様々な活動のお手伝いをさせていただきました。

毎年、2,000名を超える方々とお目にかかり、仕事をさせていただいていましたが、今年は、同じ方々を継続的に担当させていただくと言う形に変えて仕事をしていましたため、いつもより、500名ほどお会いできる方々が減ってしまいました。

ただ、私にとっては、ひとりの人との関係が長く続くと言うことで、とても充実した一年でした。

本日の受講生も、5回ほどお目にかかった方々でした。

学ばれたことが自信となり、最初にお目にかかった時より数段明るい表情になられたようです。

本日の授業が最後となり、皆さん就職活動に動きます。

お別れの日でしたので、友人からいただいていたパワーストーンのブレスレットを皆さんに差し上げました。

女性はまだしも、男性は欲しがらないかな・・・?

かえって皆さんの迷惑かな・・・?

などと、いろいろ考え、悩んだのですが、やっぱり貰っていただこう!と勇気を出して皆さんにお見せしたら、皆さんとっても喜んでくださいました!

積極的な女性たちが、あれこれどれにしようか悩んでいらしたのを、一番後ろで、気のなさそうに見つめていらした男性に、「いかがですか?」と、残ったブレスレットを持って行きましたら、そっとひとつ取ってくださいました。

「男性だから、こっちの太いほうがよろしいのでは?」と声をかけますと、「面接にしていきたいので、目立たないのをいただきます。」と言ってくださいました!!

受講生のほんの少しでも力になれたのだったら、嬉しい限りです!!

就活は、結局自分が動かなくては、何の結果も出ません。

面接は、ひとりで戦わなくてはなりません。

どんなアドバイスも、指導も、カウンセリングも他人のやれることは限りがあります。

パワーストーンが皆さんのパワーになったら本当に光栄です。

来年も多くの受講生と共に成長していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

先生方に感謝!!

昨日は、埼玉県内の高校に伺いました。

こちらの高校は、もう何年も、毎年3年生の卒業前のこの時期に講演のご依頼をいただいております。

毎年、私の空きスケジュールにより、講演日程を決めてくださり、学年全体の時間割も、私のスケジュールに合わせ設定くださるという、本当に申し訳ないほどお世話になっている学校です。

一番最初に伺ったときは、大変に明るく元気のいい高校生たちで、すっかりそういう高校と思いこんでいましたら、次の年は、大変恥ずかしがり屋さんが多い学年で、次の年は真面目な生徒が多い年で・・・と、学年ごとにカラーがあるのだなぁ・・・と、当たり前なのですが、改めて感じる学校でした。

今回伺った今年の3年生は、実は、入学したての1年生の5月に、「高校生になって」というお題をいただいて、講演をしましたので、だいたいどのような高校生であるかということは、承知していました。

正直、ビックリするぐらいやんちゃな生徒たちでした。

挨拶なんか、当然しません。

講演が始まる時間になっても、整列もできなければ、私語をやめることもできない。

講演開始時間を大幅に食い込んで、やっとの思いで、先生方が、生徒たちを静かにしてくれました。

先生方は、平謝りで、200人ほどの生徒を、10人ほどの先生方が、周りを囲み、物々しい雰囲気で、講演がスタートしたことを覚えています。

生徒たちの挑むような視線に迎えられ、無事終えることができるだろうか・・・と不安に感じながら、話し始めました。

初めて「キレた」講演でした。

話すつもりであった内容を大幅に変更し、「何のために生まれてきたか」「何のために生きていくのか」をかなり興奮して話したことを覚えています。

終了後、生徒たちが、拍手をしてくれて、先生方が、「あの子たちが初めて静かに聞いたお話でした。」とおっしゃってくださいましたが、こちらは興奮が冷めやらず、この気持ちをどのように処理しようか、悩んだほどでした。

その高校生と、2年半ぶりに会うことになり、どのような講演になるか、正直不安でいっぱいでした。

可能であれば、お断りしたい・・・というのが正直な気持ちでした。

ところが!!

高校生たちは、皆笑顔で、挨拶して迎えてくれました!

真っすぐに私を見つめる生徒の目に支えられ、講演は、滞りなく終了。

こちらの問いかけに、素直に答える様子は、あの時の生徒とは別の生徒かしら?と感じるほどでした。

終了後、校長先生とのお話の中で、どれほど御苦労をされたか痛いほど分かりました。

でも、校長先生は、生徒を少しも悪く言わず、

「悪いのは、大人たちです。子供は皆、いい子になりたいのです。彼らも良く頑張って私たちについて来てくれました。教師の力で、成長してくれたのではなく、生徒たちが立派なのです。私たちは、ちょっと手を貸しただけです。」

あ~ぁ!やっぱり指導者なのだ!!

子供たちを成長させていくのは、指導者の力なのだ!!と強く感じた一日でした。

まだまだ、勉強不足だなぁ・・・もっと、成長していかなくては!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

社会人マナー講座

今週から埼玉県内の大学で「社会人マナー講座」全12コマが始まりました。shine

今回初めて伺うこちらの学生は男性も女性もとっても優しい表情の素敵な学生でした。

就活が近い学生にとっては就活マナーの習得の場として、卒業が近い学生には、社会人になるマナーとして、そしてまだ1、2年生には将来を見据えた大人の仲間入りのためのマナーとして皆さんとても熱心に取り組んでくださっています。

マナーとはいえ、学ぶことは広い!

「社会人としてどうあるべきか」に始まり、挨拶、敬語、お茶の出し方、パーティーでの振る舞い方、お手紙の書き方、贈り物の仕方、ビジネス文書の書き方・・・会社の成り立ち、一般常識まで・・・

たくさんの学生に会い、たくさんの刺激が受けられることに幸せを感じています。

彼らのパワーに負けないようにパワー全開で行かなくちゃup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

コミュニケーション力養成講座

明日・明後日と都内の大学にてコミュニケーション力養成のためのディベート講座・プレゼンテーション講座を開催します。

ディベートとは、ひとつの議題について、肯定側と否定側に分かれて一定のルールに従い、議論を行い、審判による判定を受ける討論ゲームです。

自分の意見に関係なく、肯定側・否定側に分かれるため、自分側の主張だけでなく、相手側の主張も推し量らないとこのゲームはうまく展開しません。

就勝塾でもディベート取り入れていますが、相手の主張を読みながら自分たちの主張を展開していくことは、まさに就職面接では、キーとなります。

明後日のプレゼンは、人前で自分を伝えていく大切なスキル習得です。

大学の授業で、プレゼンもやっているようですがなかなか上達することは難しいですね。

何回も回数を重ねていくことが上手になる秘訣です。

大学で、このような講座を取り入れてくれる学生は本当に幸せですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

秘書学講座再始動

昨年からお世話になっている専門学校で、今年もこの夏より、就職を見据えたコミュニケーションマナー力アップのための「秘書学講座」を担当させていただいています。

まだ社会に出たことのない学生に秘書の仕事をイメージしていただくことは決して容易なことではありませんが、今後社会人として社会に出ていく彼らに、少しでも分かりやすく楽しく秘書学を学んでいただこうと思っています。

会社組織を知らない学生でも、「秘書」とは、社会人の中で、マナーがしっかりしているイメージを持ってくれます。

秘書学を勉強しながら、社会に出た後でも、その知識を活用して、信頼される社会人になってもらえたら嬉しいです!

秘書には、ついた上司は勿論、多くの社内の方、お客様を気遣い、サポートするために身につけていなければいけない、コミュニケーション能力、自己管理能力、立ち居振る舞い、判断力、洞察力、情報収集力・・・が必要です!

これらすべてを学生に理解してもらい、できるようになってもらうことがこの授業の狙いです。

学生たちは、「今の若者は・・・」とよく悪口を言われるような若者たちとはほど遠く、素晴らしく優秀!

昨年の学生もあまりの優秀さに驚いたのですが、今年の学生も本当に素晴らしい!!

積極的に授業に参加し、ちょっとした「白熱教室」状態です!!

彼らと共に私も成長していきたいと思います!

彼らに圧倒されないように明日の授業の準備をしなくては!wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

コミュニケーションマナー力アップ講座

昨年もお世話になった専門学校から、夏から卒業までの間の講座開講依頼を頂戴いたしました。

こちらの学校の学生は、本当に優秀!

言われたことは、きちんと守る!

積極的に取り組む!

勉強熱心!

当たり前と言えば、当たり前なのですが、これらをなかなかできない学生が多いのが現状です。

ところが、この専門学校はビックリするほど真面目な学生がそろっています。

昨年のキツイ就職状況の中、勿論全員が就職することができました!

今年も、マナー習得を中心に、グループワークを取り入れ、コミュニケーション力をつけ、就職試験対策を行い、確実に全員の内定を目指します!

日ごろ、多くの学生たちと付き合っていて、どうしても彼らのマナーの未熟さが気になります。

どんなにきちんとしていると安心していた学生でも、大事なところで抜ける・・・

メールの返信がない・・・

勝手に判断する・・・

私自身は、かなり我慢強いほうではないかと思っていますが、それでも、驚きあきれることが多々(ほぼ毎日と言えるかもしれません)あるので、多分企業の採用の方々は、まさに「あり得ない!」と感じられることが多いことでしょう・・・

やはり、こちらの学校のように、マナー強化に力を入れていると、結果にも表れるものだとつくづく感じています。

長年就職支援をしてきて、どんなに時代が変わっても、大事なポイントは「マナー」であると強く感じています。

ただ、学生は何がマナーなのかが分かっていない・・・それが社会人とのコミュニケーションギャップを引き起こすのでしょう・・・

社会人が学生に何を求め、どうあってほしいと願っているのか、自分たちはどう考え、どう行動していかなくてはいけないのかを、きちんと習得してもらえるように指導していきたいと思います。

今年もどんな学生に会えるか今から楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

腰パン、リーゼント、眉ぞリの高校生への講演!

就勝塾 http://shukatsujyuku.com/

110601_001_2

本日は、日光にある高校での就職講演でした。

ちょっと大変な高校なので出来る講師がいないとのことで、呼ばれました。

う~ん!確かに、いねむりと私語の多さはちょっと久々の感じでしたhappy01

確か、6年ほど前に伺った神奈川県の高校で、もっと大変なこともありました。

講演中、学校の先生が、4人も会場に入ってくださり、私語をしている生徒を注意しまくってくださったのですが、一向に止まず、本当に拡声器が必要だとつくづく思ったことがありました。

でも、今日はそれほどではありませんでしたよ。

私語を止めさせるよう、声色を様々に変えると、よく聞いてくれましたし、いねむりは、全員の生徒を前に立って発表してもらうことで、眠気をふっ飛ばしましたhappy01

とてもいい子たちでしたshine

最後は、腰パン、リーゼント、眉ぞリの男の子たちと握手をして別れました!

高校の先生方は、目を白黒させ、「あの子たちが先生の言うことを聞いて、やるなんて、初めてのことです!」と感激してくださいました!

講演が始まる前に伺った東照宮でお守りを買ったからそのご利益かしら?

かわいい生徒たちが本人たちの満足するような就職が出来ることを心から祈り、学校を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)