就勝塾

2015年5月 7日 (木)

塾生からのプレゼント

このGW前に、突然昨年度の塾生から大きな籠に盛られたフルーツが届きました。

これはきっとご家族様からと、ご自宅に何度もお電話をおかけしたのですが、なかなかお電話が通じませんでした。

1週間ほど、時間を替えて、お電話しましたが通じず、それではと、塾生から以前に聞いていたメールアドレスにお礼メールを致しました。

メールをしてから、約5日。受け取っていらっしゃるようですが、ご返信がなく、もしかしたら、もう既に使わなくなったアドレスかな?と不安になり、ようやく昨日本人の携帯にお電話しました。

いつもの元気な声を聞き、突然、昨年に戻ったような嬉しい気分になりました。

ご自宅のお母様は、お父様の単身赴任の場所に行っていらしてお留守だったとのこと。

ご本人も現在は寮暮らしだから、自宅にはいないとのこと。

メールアドレスも現在使っていないため、読んでいなかったことがわかりました。

な~んだと理解し、御礼を言った後、しばらく彼の近況報告を聞きました。

元気そうな彼に、仕事への意欲が感じられ、嬉しいひと時でした。

爽やかな彼との電話で、この突然のプレゼントが、彼の最初のお給料でのプレゼントであったことを理解し、心が熱くなりました。

卒業前の一時期だけの関わりではありますが、その時の判断が一生を左右するものになります。

不安なあの時の彼の突然の呼び出しに応じて、駅前の喫茶店で何時間も話し込むことで、自信を持って試験に臨んでくれたようです。

入社後1か月が過ぎ、それぞれの会社で活躍している塾生たちは、毎年増えていく新しい息子や娘たちです。

彼らの今後に思いをはせ、今年も、新しい息子や娘たちと共にこの就活を乗り切っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

内定!

嬉しいことがありました!

9月に入塾のお問い合わせをいただいて、10月1日に入塾した方が、本日内定をいただきました。

春から通常通り就活はされていましたが、学校での様々な活動もあり、周囲に押し流されるような就活をされていたようです。

どうしても、この時点では周囲の話に流され、就活の軸も決まらず、右往左往してしまいがちです。

そうこうしているうちに、友人たちの内定獲得の話に振り回され、更に気持ちが塞いでしまいます。

初めてお目にかかった時、私の前で涙を流されました。

どんなに追い詰められた気持ちになっていたかと思うと、私まで辛くなりました。

それから1か月、すっかり気持ちが切り替わった彼女は、嬉々として就活に取り組んでくださいました。

春にエントリーしていた業界は、彼女のやりたいこととはかけ離れていました。

本日、第1希望の企業に内定です。

自分のやりたいことは何なのか?

自分の入りたい企業はどこなのか?

自分の強みはどんなところなのか?

しっかりと見つめることが大切ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

就活のための塾の要不要

とても残念な記事を見つけました。

「近づくな、入るな!就活塾の危なすぎる実態」

http://toyokeizai.net/articles/-/50764

塾をやっている身としては、全面的に反対意見を述べたいのですが、勿論、記事に書いてあることの全てがウソということもありません。

私たちが就勝塾を開講した2010年は、都内でも就職の塾をやっているところはほとんどありませんでした。

多分5本の指に入るくらいだったと思います。

ところが、景気悪化、震災等による就職難から、その後、恐ろしい勢いで塾が出来ていきました。

人材紹介、人材派遣会社がバックにあるもの、進学塾が作ったもの、英語やパソコン、資格試験等スキル系の教室や塾が併設したもの、学校等でのガイダンス開催会社の作ったもの、個人塾等々…

それぞれの塾はそれぞれに特色を持っていると思います。

記事に書いてあるように、あくどいことをやっている塾もあるかもしれませんが、それは、どの業界でもあることですので、もし、いるとしても、その程度の割合ではないかと思います。

勿論、あくどいことをしている塾の存在を認めているわけではありません!

就職は人生がかかっていますので、それは、ご自身でしっかり見極める力を持つ必要があります。

進学塾も英語塾、パソコン塾も同じですが、どの様に良い塾に入っても、本人がしっかりやらなければ、当然結果は出てきません。

「うまいことを言われて騙された!」というのは、ほとんどのケース、自分は楽をして就活したいと思っていたのに、ちっとも楽じゃない。お金払ったのに、いい会社に入れなかった。友達は就活塾に入らないで、いい会社入ったのに、僕は損をした…といったことのように感じています。

当たり前ですが、大学進学の際も、しっかり勉強した人間がそれなりのところに入るわけです。

英語塾もパソコン塾も、頑張った人間が上達するし、資格も取れるわけです。

それをしないで、塾を批判するのはどうなのでしょうか?

「内定保障」なるものを付けている塾もありますが、どの塾も、それには「自分でしっかり取り組む」という条件を付けています。

当たり前です。

自分が動かなければ、内定などもらえるわけがありません。

塾によって、授業料が違っています。

それも、ご自身のお財布とよく相談して決断を下すべきことです。

記事では、考えると言ったら、突然怒鳴られるということが書いてありますが、怒鳴られても、脅されても、払えないものは払えないので、そこで契約してしまうのは避けましょう。

カリキュラムの説明を受け、それに対し、提示された金額を払う価値がある、また、その塾の講師となら、うまくやっていけそうだということを判断した時に、受講料を支払いましょう。

そして、やるとなったら、しっかり取り組むこと。

今は、大学のキャリアセンターも随分良くなってきたように思います。

私たちが就勝塾を立ち上げた時は、そこに大きな問題点を感じていたため、立ち上げたのですが、現在は大変に頼れる存在になってきたのではないでしょうか。

記事にも書かれていますが、大学のキャリアセンターに頼ることもひとつと思います。

私たちは無理に大勢の塾生を集めることは考えていません。

私たちを頼ってきてくださった方に、出来る限りのサポートをしていっています。

景気が良くなったとは言え、内定を取れていない方もたくさんいます。

大学のキャリアセンターには行けない方もいます。

塾生と一緒に就活していくことが私たちの仕事と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

体験授業行います

就勝塾はどんな塾なのか、どんな講師がいるのか、どんな塾生がいるのか、そんな不安におこたえするため、体験授業を行います。

日時:5月24日(土)10:00~11:00

場所:池袋徒歩2分(詳細はお問い合わせいただいた方にご連絡いたします)

内容:今年度内定者の話「内定を取るためにやってきたこと」

お申込み:就勝塾HPのお問い合わせフォームhttp://shukatsujyuku.com/contactよりお申し込みください。

申込締切:2014年5月22日(木)22時まで

服装は就活スーツである必要はありません。気軽なスタイルでご参加ください。

入塾を強制することは決してありません。

どうぞ気軽にお越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

内定!

遠慮がちに「本日内定の連絡が参りましたので、ご報告いたします」と塾生から。

「おめでとう!嬉しい!」と返信すると、「たった10名の採用人数の中に入れて、本当に嬉しいです!」と、いつものメール!

良かった!良かった!

苦しかった努力も、この瞬間に全ていい思い出に変わります!

彼に伝えてきたことは、

就活本の受け売りをしないこと!

自信を持って自分を表現すること!

本当に良かった!

幸せです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

内定報告

内定報告を受けることは本当にうれしいことです!
今まで頑張ってきたよね!と、塾生と手と手を取り合いながら喜び合います。

でも、待ち望んだ内定連絡を受けられない塾生もいます。
なぜ?どうして?と彼らも悩むけど、私たちも一緒に悩みます。
私たちも一緒に辛い。

今日、塾生の一人から、第1志望の内定を得られなかったと報告がありました。
あんなに頑張っていたのに、あんなにその企業への想いがあったのに・・・

企業の目は節穴?
そつなくうまく立ち回れる人材を求めているとしか思えない!
くやしい!!

でも、そうやって何回もの採用活動をしてきて、 今までうまく自分たちの望む人材を獲得していっているなら、 それはそれで、企業の採用活動自体に問題は無いのでしょう。

ただ単純にその企業とは縁がなかったということでしょう。
相性が悪かったということでしょう。

くやしいし、残念だけど、 人生は常に塞翁が馬!
どんなことがどの様に展開するかわからない。

お陰さまで、この塾生は第2志望からは内定をもらっています。
彼の人生が大きく花開くには、こちらの企業に行く方が良いと思っています。

気持ちを切り替えていくこと、働くということの意味を一緒に考えながら伝えていけたらと思っています。

次の授業は4月26日です。

彼に会うことが楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

2015年卒生のための業界分析を始めています。

130525_001001


学生から社会人になるにあったって、立場の違いへの移行がスムーズにいくことが求められます。

そのためにも業界を研究し、自分自身もその業界の一員になる意識をしっかり持つことが大切です。

就勝塾では、毎回、現在の社会・経済状況の変化の中で、いかに企業が生き残ろうとしているかをわかりやすく講義しています。

この中で、各業界を理解し、業界・企業を分析する視点を確かにしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

自分のペースで確実に就活をしていきましょう!

130427_003001


就勝塾は月1回のコースで確実に就職への道筋を見つけていけるようサポートしています。

4年になったから塾は遅い、1年生だから早いなどということはありません。

しっかりと社会情勢を分析しながら、自分自身を見つめながら、面接練習を続けながら、個別相談を受けながら、塾生は自分のペースで歩いて行っています。

皆様のご参加をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

個別サポート開始

就勝塾は2月より個別サポートを開始しています。

入塾は今後もお受けいたします。

毎週の授業はありませんが、月1回の「就活ゼミ」は卒業まで受講できます。

2月の「就活ゼミ」は2月16日(土)15:30~17:30です。

また、個別サポートは内定獲得まで回数無制限です。

エントリーシートはメールでの受付をいたしております。

しっかり自分の道を見つけていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

強みだし

本日は、野竿達彦先生の「強みだし」の授業でした。

自分自身が強みと思っているものと、周囲から強みと思うものの違いに気付けたようです。

説明会などに行くと、周囲に圧倒され、自分自身を過小評価しがちです。

しかし、周囲の学生はこちらを見て、やはり自分自身を過小評価していたりすることもあるのです。

冷静に自分自身の強みを判断し、適切に謙虚に自分を上手に売っていくヒントをたくさんもらえた良い授業でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧